胸を大きくする食べ物について

大きな胸を作るカギとなるのは女性ホルモン

このエントリーをはてなブックマークに追加

胸を大きくする上で欠かせないのが、女性ホルモンのエストロゲンの存在です。エストロゲンの分泌量が増えると、胸が大きくなることはもちろん、ボディラインも女性らしくなり、より魅力的な体になります。

エストロゲンの影響で発達した胸


そんな胸を大きくする効果がある女性ホルモンのエストロゲンですが、特定の食べ物から増やすことができます。エストロゲンの分泌量を増やし、胸を大きくする食べ物をご紹介しましょう。

大豆製品

大豆


胸を大きくするのに最も効果的な食べ物は大豆製品です。大豆製品に含まれるイソフラボンは、エストロゲンと分子構造がほぼ同じで、体内でエストロゲンと同じ働きをします。

胸が大きくなる仕組みについて簡単に説明をすると、胸の中には乳腺と呼ばれる組織があり、乳腺細胞の中にはエストロゲン受容体があります。

エストロゲン受容体にエストロゲンがくっつくことで、乳腺が刺激され、胸が大きくなりますが、このエストロゲン受容体にエストロゲンと同じ分子構造をもつイソフラボンがくっついても、乳腺は刺激され、胸は大きくなるのです。

納豆、豆腐、おから、ゆば、豆乳、油揚げなどの大豆製品にはたくさんのイソフラボンが含まれています。これらの食品を毎日食べれば、間違いなく胸もすくすくと成長していくでしょう。


スポンサーリンク


キャベツ

キャベツ


ビタミン、ミネラルを豊富に含むキャベツですが、実は胸を大きくする効果もあります。キャベツに含まれる「ボロン」と呼ばれる栄養素が、乳腺の発達に欠かせないエストロゲンの分泌を促してくれる効果があるからです。健康にもよいとされるキャベツですが、毎日食べればエストロゲンの分泌量は増え、胸もすくすくと成長していくでしょう。

乳製品

乳製品


牛乳やヨーグルト、チーズなどの乳製品も胸を大きくするのに効果的です。乳製品を食べても、女性ホルモンのエストロゲンが特別な影響を受けることはありませんが、乳製品には豊富な量のたんぱく質がふくまれています。たんぱく質は筋肉や肌、髪を爪などの素になる栄養素ですが、胸の発達にも欠かせない栄養素なのです。

エストロゲンと同じ分子構造を持つイソフラボンを含む大豆製品、エストロゲンの分泌量を増やすボロンを含むキャベツと合わせて、たんぱく質を豊富に含む乳製品をたくさん取れば、胸を大きくするのにより大きな効果を発揮してくれるでしょう。

バストアップサプリもおすすめ!

バストアップサプリ


胸を大きくしたいなら、バストアップサプリもおすすめです。バストアップサプリの主原料はプエラリアと呼ばれる亜熱帯地域に自生する植物になりますが、プエラリアには胸を大きくするのに効果のある栄養素であるイソフラボンが、大豆製品よりも格段に多く含まれています。

たった1錠のバストアップサプリで、納豆約10パック分のイソフラボンを摂取することもできるのです。バストアップサプリを利用すれば、より確実にしかも短期間で胸を大きくすることができるでしょう。

尚、バストアップサプリは健康食品(サプリメント)ですので、医薬品ではありません。そのため、問題となるような副作用などは一切ありません。

PS.食べ物以外で胸を大きくする方法やバストアップの仕組みについて詳しく知りたい方は、バストアップまるわかりをご覧ください。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加